したない。

ラノベ(たまに漫画)を趣味全開で紹介するよ!!

プロフィール

まやすけ

Author:まやすけ
ボウラー兼へたれシューター

【好み】
・映画監督で言えば内田けんじ監督の作品のような構成
・西尾維新の言い回し。
・大逆転モノ
・かわいいは正義

ただのヲタかと思いきや、
ボウリングで289とか叩き出す。

でもやっぱり基本的には東方厨

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

来訪者

読書メーター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ソードアートオンライン(1)

51kBtYLQUKL__SS500_.jpg

著者:川原 礫
イラスト:abec
電撃文庫


あらすじ

クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する―。
謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずにログインした約一万人のユーザーと共に、その苛酷なデスバトルは幕を開けた。
SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れる。
そして、ゲームの舞台となる巨大浮遊城『アインクラッド』で、パーティーを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。
クリア条件である最上階層到達を目指し、熾烈な冒険を単独で続けるキリトだったが、
レイピアの名手・女流剣士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことに。
その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし―。


感想

このライトノベルがすごい2012 作品部門1位と言う事で期待して読んだんだけど……。
良くも悪くもラノベって感じです。
20代後半にもなるとちょっと設定がキツいかな。でもそれなりに楽しめました。

どんでん返しとか心理戦とか人情話の類が大好物なので、
何も考えずに読めるところが少し物足りなく感じた原因かと自己分析しました。


幾分辛口に書きましたが、文章もおかしいところはないし、
MMORPGをやった事ない人でもしっかり解説がされているので、僕の口に合わなかっただけで、
ファンタジーが好きな人なら問題なく読めると思います。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。