したない。

ラノベ(たまに漫画)を趣味全開で紹介するよ!!

プロフィール

まやすけ

Author:まやすけ
ボウラー兼へたれシューター

【好み】
・映画監督で言えば内田けんじ監督の作品のような構成
・西尾維新の言い回し。
・大逆転モノ
・かわいいは正義

ただのヲタかと思いきや、
ボウリングで289とか叩き出す。

でもやっぱり基本的には東方厨

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

来訪者

読書メーター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • こうして彼は屋上を燃やすことにした

519pbDjLyPL.jpg

著者:カミツキレイニー
イラスト:文倉十
ガガガ文庫

あらすじ

彼氏にフラれた私・三浦加奈は、死のうと決意して屋上へ向かう。
けれどそこで「カカシ」と名乗る不思議な少女、毒舌の「ブリキ」、ニコニコ顔の「ライオン」と出会う。
ライオンは言う。「どうせ死ぬなら、復讐してからにしませんか?」
そうして私は「ドロシー」になった。
西の悪い魔女を殺すことと引き替えに、願いを叶える『オズの魔法使い』のキャラクターに。
広い空の下、屋上にしか居場所のない私たちは、自分に欠けているものを手に入れる。
第5回小学館ライトノベル大賞・ガガガ大賞受賞作。
心に残る、青春ジュブナイル。


感想

若いなぁ……

4人の関係性が鍵を握るラノベ。
それぞれ死にたい事情があって、しかしながら復讐したい相手もいて、その相手は……

構成の妙と言うか、ああそう来るか!と思わせる手法は上手かったと思います。

でもまぁラノベだけあって対象の年齢層は若干低めかなと言う印象。
何も考えずに読めるのは大変好ましいことです。

オズの魔法使いの話をなぞって話が進むので、話の整理がしやすいのも好印象。

でもヒトが一人死にかけてるのに特に問題にならない学校ってどうなの?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。