したない。

ラノベ(たまに漫画)を趣味全開で紹介するよ!!

プロフィール

まやすけ

Author:まやすけ
ボウラー兼へたれシューター

【好み】
・映画監督で言えば内田けんじ監督の作品のような構成
・西尾維新の言い回し。
・大逆転モノ
・かわいいは正義

ただのヲタかと思いきや、
ボウリングで289とか叩き出す。

でもやっぱり基本的には東方厨

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

来訪者

読書メーター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ココロコネクト ニセランダム

51Ddk1bcvyL__SS500_.jpg


著者:庵田定夏
イラスト:白身魚
ファミ通文庫

あらすじ(裏表紙より抜粋)

新メンバーの千尋と紫乃が加わり、来るべく体育祭に向けて盛り上がる太一たち文研部。
だがそんな一大イベントを前に一年生の二人はどこか浮かない顔をしていた。
そんなある日、太一は伊織から「未練」があると告げられる。
さらに周囲の言動から立ち上る強烈な違和感――
信頼しているからこそ相手の言葉を疑いなく受け入れてしまう五人、
そんなメンバーを陰で嘲笑うのは太一たちが予想もしない人物で……。


感想

今回の主役は前作の短編から登場した新入生二人。
がんばる紫乃ちゃんがかわいい。変態声フェチだけどかわいい。
マジでいいキャラしてるわ。太一に気合入れてもらったシーンはクスリとした。
うん、かわいいは正義

さて、本編ですが、ふうせんかずらは関わっているものの、いつもと違うパターン。
ある人物……まぁ千尋なんですけど、彼に能力を貸与して、2年生5人を引っ掻き回す内容。
でも5人の絆が鉄壁過ぎて自爆っていうのが大まかな流れ。
次巻以降、新入生を絡めた話を作るための下地っていう印象でした。

途中ちょっと力技的なトラブルの起こし方だったけど、最後は上手くまとまってました。
否が応でも次巻に期待してしまいます。

新入生たちを含め、経験を積んで多少の事では動じなくなった文研部をどう陥れるのか。
楽しみです



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。